SCANとは

『SCAN』は北海道の学生研究会です。

 『SCAN』という名称は、

 Sophisticated Community and Academics for Networking.

 の略であり、

 Scan(調べる)を通じて、企業・大学を含めた地域のつながりをよりよいものにしていこうという意味を込めています。

上記のように『SCAN』では私達地方の大学生が地域の問題に関して、学生ならではの研究発表を行っていきます。

 

2017度は北見工業大学、釧路公立大学、札幌学院大学、札幌大学、奈良県立大学、名寄市立大学、北海学園大学、北海道大谷大学、北翔大学の9校15チームで活動しています。(2017年11月現在)

SCANの活動理念

●「研究成果の地域への還元」

 今までは大学内で行われていた研究を、SCANでは合同研究会の実施と報告集の作成を行うことで地域に還元していきます。

 

●「学生同士が高めあえる新たな環境づくり」

 つながることのなかった地域の大学をつなげ、学生同士が互いをさらに高めあ えるための環境を作ります。

 

●「学生の実体を見ていただく機会提供と協賛・後援のご協力」

 社会に出ていく学生を受け入れていただく企業様へ、学生が何をしているのか ということを知っていただく機会を設けるとともに、学生の力では不足すると ころを企業様に補っていただきます。